スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX脱税で高級マンション、初公判で事実認める(読売新聞)

 外国為替証拠金取引(FX取引)の利益などを隠し脱税したとして、所得税法違反に問われた埼玉県川口市上青木西、非鉄金属販売業磯貝清明被告(32)の初公判が27日、さいたま地裁(佐藤基裁判官)であった。

 磯貝被告は「あっている」と起訴事実を認めた。

 起訴状によると、磯貝被告は2005~06年のFX取引などによる利益計約4億5000万円を隠して税務署に申告し、所得税計約1億6000万円を免れたとしている。

 検察側の冒頭陳述によると、脱税で得た金は、都内で借りるマンションの月65万円の家賃などに充てたという。

雑記帳 受験生に評判、「落ちない」ペンキで絵馬 静岡(毎日新聞)
新聞検閲 占領下の実態「証言」呼びかけ…早大メディア研(毎日新聞)
小沢氏、沖縄に土地 辺野古から9キロ投機か 17年購入(産経新聞)
携帯充電器商法 販売会社元幹部ら8人逮捕 大阪府警(毎日新聞)
外国人参政権「断固反対」 石破氏が表明 自民党大会(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。